スタッフ紹介

藤本龍一郎

中学でテニスを始め、全国中学生大会の団体戦でベスト8に。高校は両親の仕事の関係でで、北京で2年間を過ごし、長期休み期間中には河北省ナショナルチームの練習に参加し、初めて専門的なトレーニングを体験した。高校はアメリカのワイルテニスアカデミーへ留学。大学は筑波大学へ進学し、テニス部に所属しながらスポーツ科学を学ぶ。指導した選手は10歳以下全国大会で男女シングルス、ダブルスともに優勝多数、12歳以下全国大会男子シングルス準優勝、ダブルス優勝、12歳以下女子シングルス5位、14歳以下女子シングルスベスト4、ダブルス優勝など成績を収めている。夢は育てた選手がグランドスラムに出場すること。

PAGE TOP


小野塚大輝

13歳からテニスを始める。学生時代は千葉県ベスト16に。 コナミスポーツクラブ西船橋店で2年半ヘッドコーチとして勤務し、子供のレッスンから大人のレッスンまで幅広く教える。2011年からRTGにて藤本と共にジュニアを指導。教えた生徒は日本に帰国後、全国大会、関東大会に出場し帰国後も活躍している。日本方の生徒のレッスンを主に担当。

PAGE TOP


小澤宏幸

1986年、東京都生まれ。筑波大学、筑波大学大学院で体育を専攻。研究テーマはスポーツトレーニング理論。自身が10年以上選手として競技していた経験を活かした、テニスの競技力向上のためのフィジカルトレーニングを提供する。日本でのキャリアの中では、ジュニア、プロ、大学生、実業団といった多くの国内チャンピオンを輩出する。CSCS,NSCA-CPTの資格を保有。

PAGE TOP


栾书琰

08年に大学でテニスを始め、中国元デビスカップ代表の孫鵬選手と練習をしていた時期もある。選手として、アマチュアテニストーナメント4.5級で優勝、大慶市テニスオープンでシングルス優勝、ミックスダブルス優勝、団体戦優勝、三亜市アマチュアオープンでシングルス優勝などの経験を持つ。ITF1級のコーチ資格、USPTRプロフェッショナルの資格を所有。以前のアカデミーでは26名をテニス特待生として理想の大学へ進学させた経験もある。2015年からRTGでコーチを始め、指導した生徒は全国大会でも好成績を収める。

PAGE TOP


高鹏

8歳でテニスを始め、15歳の時に北京ナショナルチームに入団。ATPトヨタチャレンジャー準優勝、
フューチャーズ優勝、準優勝10大会以上。ATP上海マスターズシリーズにも
ワイルドカードで出場したことのあるトップレベルを知る選手。
 ATPランキングシングルス最高位829位、ダブルス319位。シングルスでは200位台の選手、ダブルスではトップ100の選手に勝利した経験あり。2014年よりRTGでコーチを始め、プロとしての経験を生かして主にジュニアを指導。

PAGE TOP


高万

8歳でテニスを始め、15歳の時に北京ナショナルチームに入団。ATPトヨタチャレンジャー準優勝、
フューチャーズ優勝、準優勝10大会以上。ATP上海マスターズシリーズにも
ワイルドカードで出場したことのあるトップレベルを知る選手。
 ATPランキングシングルス最高位829位、ダブルス319位。シングルスでは200位台の選手、ダブルスではトップ100の選手に勝利した経験あり。2014年よりRTGでコーチを始め、プロとしての経験を生かして主にジュニアを指導。

PAGE TOP


トップへ戻る